初めての理系編入

編入のミスマッチをなくすをテーマにブログを書いてます。関係ないことも書きます。

Twitterを使った編入の情報収集のやり方

こんばんは

 

ツイッターって便利ですよね、今日はTwitterはこう使って情報収集したらいいんじゃないのということを書きます。

 

 

目次

・何をつぶやくのも人の勝手だけどネガティブなことはつぶやかないほうがいいかも・・・

・受かった人のつぶやきを観察する

・「~なんだけどどうなのかな」ではなくて勇気を出してリプ、DMを送ってみる

 

 

・何をつぶやくのも人の勝手だけどネガティブなことはつぶやかないほうがいいかも・・・

最初にツイッターは法とモラルの中であれば何をつぶやいてもいいです。ですが

「もうこんな大学嫌・・・」

「さっさと大学辞めたい・・・」

なんてつぶやきが毎日流れてきたら見る気が無くなってしまいます。そんなつぶやきよりもスタディプラスで何時間勉強したとか「今日は頑張ったぞい」とかそういう

元気になれるようなつぶやきをするよう心がけたらきっとタイムラインもいいものが流れてくるようになると思います。

 

・受かった人のつぶやきを観察する

もしかしたら受かった大学、学科の試験に受かった先輩がツイッターをやっているかもしれません(筑波大生ならツイ廃が多いのですぐ見つかる)

その人をフォローして(無言フォローで構いません)どんなつぶやきをしているのか、楽しそうにしているのか、やばそうにしているのか観察しましょう。もしかしたら自分の先輩になる可能性のある人なので編入するとどうなるか参考になると思います。

 

 

・「~なんだけどどうなのかな」ではなくて勇気を出してリプ、DMを送ってみる

「~について教えてください」

「~が分からない」

という独り言(だといいのですが)っぽい質問を見かけるのですが答えようにも他の人のつぶやきが多くて目が付かないことがありますし「これ独り言だよね、答えなくていいか」となり親切な人でないと答えてくれません。

なので勇気を出してリプなりDMを送りましょう。聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥です。

 

 

皆さんのつぶやきにあーだこーだいうつもりはありませんが、これでよいツイッターライフが送れるようになれば幸いです。