初めての理系編入

編入に関することをメインに書いてます。

編入試験に受かったらすること

こんにちは、今日は筑波大の合格発表でしたね。受かった人、落ちた人いろいろいると思いますが次の準備をしましょう。

 

去年は受験に失敗した方へというタイトルで記事を書いたのですが今年は合格した人向けに記事を書こうかなと思います。

 

↓去年書いた記事

rikei-hennnyu-1st.hatenablog.com

 

 

・最初に

 

合格おめでとうございます!しかし編入は通過点であってゴールではありません。ここは絶対間違えてはいけません。喜びに浸るのもいいですが次の行動をしましょう。

 

 

・単位変換に備えましょう

 

合格した大学の学科のシラバスを調べましょう、そして単位変換出来そうな授業を2年生後期で取りまくりましょう。後期の授業を変更できない大学もあるみたいですが、変更できるなら必修以外は単位変換できるものに変えましょう。

 

 

・今いる大学でしかできないことをやる

 

ぱっと思いつかないと思いますがざっと例を挙げますと、そこでしか食べられないものを食べに行くとか、この大学でしか受けられない授業を受けるとか施設を利用するとか思いつくものをとにかくやりましょう。

 

・個人的なお願い

 

受験したときに編入の情報は足りてましたでしょうか?皆様のおかげで編入の情報サイトや体験記を載せてくださる方がちらほら増えつつあってだいぶ編入の情報が増えたと思ってます。非常にうれしいです。

 

そこで僕からのお願いです、あなたの体験記をブログにしていただけないでしょうか?

 

僕はまだ足りないと思ってます、特に編入生の受け入れが少ない大学に関してはそれが顕著だと思ってます。僕の理想としては高専、大学関係なく情報がどの大学でも誰でも編入の情報を入手でき、(受けるにしろ受けないにしろ)編入を通して自分の人生を考える機会を誰でも作れる状態にあるのがいいと思ってます。

編入の情報は大学にHPにいけばありますが体験記、合格ボーダーなどはなかなか載ってません。

 

大変だった、これのおかげで自分は報われたとかそういうのでも構いません。こんな情報があれば自分が報われたなぁとかあればぜひ発信してほしいです。

 

今ではブログを作るのも簡単になりましたし是非この機会に挑戦してみてください。なるべく僕もそういった記事はRTするようにしてます。

 

 

こんな感じです、今しかできないこと、今やって後悔しないことって何でしょうか?合格不合格にかかわらず皆様が素敵な人生を送れるよう祈ってます。