読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての理系編入

編入に関することをメインに書いてます。

編入体験記 ~卒業とこれから~

こんにちは、今日エイプリルフールだったのでなんか言おうと思ったんですけど気づいたらこんな時間でした。ブログのタイトルを「初めての自転車編入」にして僕の自転車の紹介記事を書くとかいろいろ考えていたのですが・・・。

 

そういえば編入体験記の続き書いてないのを思い出したので続きを書きます。一応これは冗談の記事ではないです!

なんだかんだもう編入してから二年経過して今回が最終回です。あっという間だったなぁ・・・。

 

rikei-hennnyu-1st.hatenablog.com

 

これの続きです。

 

・筑波で初めてのバイト

バイトを始めたんですけど入ったところがなかなか面白いところでして、職務内容は実験の器材作ったり実験の手伝いをする内容でした。

だったのですが面接で「うちのところ外国人の方がちょっと多いからビビらないでほしい。」と言われてまあ多くて4,5人ぐらいだと思ってたら、まさかの半分以上が外国人でした・・・。仕事教わるときも英語、雑談も英語・・・TOEIC500点台の人間なので現在も理解ができるかできないかギリギリの状態です。

先輩「今日はこの人のサポートしてください。」

僕「(日本人っぽいし日本語でいけるでしょ・・・)こんにちは、よろしくお願いします。」

外国人「Hello!」

先輩「~さんです。」

僕「(アジア系の方でしたかぁぁぁぁぁぁぁ!!)」

ってことが頻繁に起きます、外国の方だと思って声かけたら日本人だったってのもあります。

ともあれ向こうの方も全然発音がうまくなくても一生懸命理解しようとしてくれるし、

聞き直したら何度も教えてくれるし、良い人に恵まれました。

よく「日本人の発音は下手だし、格好つけて発音している人とかやめてほしい。」という意見を見かけますけど、外国人は全然そんなこと考えているとは思いませんでした、恥ずかしがらずに話をしてほしいと思います。

 

・卒業研究に追われる日々

本当に大変でした・・・。実験開始2日前にシステムの構築がうまくいってなかったことが判明して、一日前に教授からOKをもらい実験開始したりなかなかギリギリなことをしてました。ちなみに教授の卒研の提出許可も提出当日の午前一時にもらいました・・。他にも卒研発表の教室に前の研究室の教授がいたりさんざんな目に遭いました

ともあれ移り先の研究室の方や教授や研究室の方のサポートもあってなんとか論文を出すことができました。幸運が巡り巡って来た感じです、編入生の支援しててよかった・・・。

 

・自転車を買う

去年の12月に3台目の自転車を買いました。買ってしまいました。スピード求めるのもいいんですけど筑波って結構道が整備されてないところが多くてマウンテンバイクが欲しくなってしまい買ってしまいました。ロードバイクがもてはやされがちですがマウンテンバイクも楽しいです。

 

とマウンテンだけに山あり谷ありという感じの二年でした。編入体験記もこれでおしまいです、二年間読んでいただいてありがとうございました。

 

・これからについて

一応院進はするので学生生活はまだ続きます。もちろん学生の間は編入の支援は続けていきます。これからはブログに注力をしていく予定です。将来事故ってTwitterが更新できなくなり、質問に答えるのが困難になったとしてもブログというのはずっと残りますし、そっちの方が編入の支援に向いている気が最近してきたので書き残せるものはたくさん書き残していこうと思います。

もちろん、Twitterでの支援は僕が病気になったり、事故を起こさない限り続けます。つまりこれまでと変わりません。

以前にも書きましたが面白い人間になるのが僕の目標なのでこれからも努力していきます。

 

という訳で、編入体験記~院生編~ に続く。