読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての理系編入

編入に関することをメインに書いてます。

研究室見学はするべきか

Q&A

こんばんは、新入生のみなさんご入学おめでとうございます。

編入試験も近いところですとあと2か月ほどで受験ですね、早い。

今日はよく聞かれる研究室見学について書きたいと思います。

以前ツイッターにも書いたのですがそれらもふくめてまとめます。

結論を先に言うと行くべきだと思います。

たぶん皆さんが気にかけるのは

「もしも研究室見学しようとして教授に拒否されたらどうしよう」

ということではないでしょうか。

おそらくですが外部から優秀な生徒を招き入れたいのでほとんどの教授は研究室見学を許可してくれます。

そもそも拒否するようでしたらそれだけ教授に余裕がない、つまり研究室の生徒を見る余裕がない、外部の人に見られたくない所があるはずです。(生徒の面倒を見て、なおかつ忙しくて予定を開けることができない教授もいるので一概には言えませんが・・・)

なのでもし研究室見学を断られたら、研究室を志望することは控えた方がいいかもしれません。

あと僕が入学してこれを編入前にやっておけばよかったと思ったことがあります。

それは研究室ゼミへの参加です。

もし研究室見学を断られたら是非ゼミに参加させてもらうよう言ってみてください、さすがに研究室を持っている教授ならゼミの時間を作っているはずです。

外部の人と接している教授と研究室ゼミでの教授は全然違うことがあります。

ふだんはまったりしている教授がゼミだと急に鬼のように厳しくなったりしていて自分が本当にここの研究室にあっているか、学生がどんな研究をしているか、直接確認できるのでもし余裕があればするべきだと思います。

以上です、僕自身の経験談ですが研究室見学をしようとして教授にメールを送ったらそのまま無視されました(笑)

結局前期にその研究室の実験を取ったのですが自分には向いていないと思い、他の研究室を志望しました。

今いる研究室にも外部からゼミに参加させてほしいとゼミの見学に来ている学生の方がいます。

是非勇気を振り絞って教授にメールを送ってください、応援してます。